埼玉県立日高特別支援学校ホームページ・サイトポリシー
この埼玉県立日高特別支援学校ホームページは埼玉県立日高特別支援学校が運営しています。
以下のPDFファイルをよくお読みいただき、記載されている条件に同意の上、ご利用ください。

埼玉県立日高特別支援学校ホームページ・サイトポリシー
新着
トピックがありません。
全校の出来事

全校の出来事

「多様性プロジェクト」素晴らしい太鼓とホルンの演奏会

9月21日(水)は一般社団法人社会応援ネットワークさん(以前本校の防災教育について掲載していただいています)の支援を受け

多様性プロジェクト~多様性をいかして活躍する先輩に会いたい~

として盲目の和太鼓奏者、片岡亮太さんとジャズ・フレンチホルンの奏者の山村優子さんの演奏会が行われました。

 

感染症対策のため、小学部高学年と高等部が体育館で対面

小学部低学年と中学部はオンラインで視聴しました。

久しぶりの小高ブロックの集団に期待と不安の子どもたちでしたが

演奏が始まると和太鼓の迫力に引き込まれました。

身体を揺らしたり手拍子をして楽しみます。

演奏会の最後はお二人にプレゼント。

 

第2部ではさすがの高校生!「久しぶりの集会だね」に大盛り上がりです。ノリがいい!お二人もその勢いに気持ちも高まったそうで気で演奏して下さいました。

より演奏に力がこもります。

全身で音を受け止める、と言う感じでした。

みんなも真剣に聞いています。

 

曲に合わせて立ち上がってましたね!

高等部の代表が感想発表をしました。

 

片岡さん、山村さんありがとうございました。

音楽って、やっぱりいいですね。

久しぶりの対面行事、みんなで気持ちを一つにするっていいですね。

 

この様子は後日社会応援ネットワークのYouTubeで見ることができるそうです。

公開されたらまたお知らせします!

 

 

 

 

 

0

ひだか祭に向けて

ひだか祭へ向けて①

令和元年以降、感染症状況等の事情により見送られていた『ひだか祭』ですが、3年ぶりの開催に向けて着々と準備が進められています。開催日は10月28日(金)、29日(土)です。(今年度は内部開催で一般公開は行いません)

そこで、第1回目は、校内の様子について掲載します。 夏休み前に決定した、ひだか祭のスローガンについて紹介します。児童生徒にスローガンを募集し、応募された中から児童生徒会による厳正な審査によって決定しました。

 

夏休み直前の全校集会(オンライン)でのスローガン発表に続いて、生徒会で作成した文字を廊下に掲示しました。現在、小学部・中学部・高等部の各学部で華やかに飾りつけをしています。児童生徒たちがひだか祭を楽しみにしている様子が伝わってきますね!

0

災害伝言ダイヤル体験週間になっています!

災害時に備え、災害伝言ダイヤル体験日を設定いたしました。なるべく多くの方にご参加くださいますようお願い申し上げます。

 

1 目 的 防災週間にあわせ、災害時に備え有効な連絡方法を

      事前に確認する。

       

2 体 験 日 令和4年9月1日(木)から9月5日(月)午後5時まで

 

この機会に災害伝言ダイヤル171や災害伝言板(web171)もぜひ体験お願いします。

使用方法につきましては本校HPのメニューから「緊急情報」を選択していただくか、NTT東日本のHP、本校の防災マニュアル家庭版をご覧ください。

また、本校のYouTube全体公開の再生リスト(限定公開)には伝言ダイヤルについての動画もありますのでそちらも合わせてご覧ください。

 

 やり方が分からない場合は担任を通じてお知らせ下さい。
 

0

夏休み前全校集会

いよいよ明日から夏休みです。体育館で行う全員集合よりは、各教室でオンラインで実施したので涼しく取り組むことができました。新しく決まった全校集会の歌は、全校リクエストソング1位の「エビカニクス」に決まり、指揮は分身ロボット「OriHime」が登場!みんなで歌って踊って大盛り上がりでした。校長講話と生徒会長のメッセージ、陸上大会や英検、漢検、硬筆展、ふれあいピックの表彰も行われ、メリハリのある会となりました。

 

 

 

0

全校集会

児童生徒会が中心となって全校集会を実施しました。全校クイズ大会や全校リクエストソングのランキング発表があり、クイズは各クラスで考えた問題です。優勝したのは見事全問正解した高等部Aグループ!Aグループには校長から賞状が送られ、表彰されました。リクエストソングのランキング発表では、全校からアンケートで選ばれた3曲が発表され、1位の「エビカニクス」は、これから集会の時に歌っていきます。大盛り上がりの全校集会となりました。

   

0
お知らせ

お知らせ

新型コロナウイルス家庭内感染防止対策パンフレット

 この度、新型コロナウイルス陽性者の急激な増加を受け、本県も緊急事態宣言の措置区域として指定されました。今回は家庭内感染が拡大していることを踏まえて、県より家庭内感染防止のリーフレットが発出されました。児童用、生徒用を掲載しますので、ご覧いただき引き続き感染防止へのご協力をお願いいたします。

家庭内感染防止(児童用).pdf

家庭内感染防止(生徒用).pdf

 

0

防災情報交換会ありがとうございました

7月30日は特別支援学校の教員を対象とした

防災対策・防災学習実践交流会を行いました。

事前にこちらのホームページや県立特別支援学校に案内したためか

県内8校、県外は茨城県1校、千葉県1校、静岡県2校

岐阜県1校、兵庫県1校、大分県1校と15校が参加しました。

各校の防災対策として「避難訓練」「引渡し訓練」について話題が上がりました。また「福祉避難所」としてどのようなマニュアルを作っているか、市との訓練や連絡会を行なっているかなど各地域の状況に応じた取り組みについて発表していただきました。

あっという間に3時間が終わってしまいましたが、防災学習についてはまだまだ話し合うことができなかったので

長期休業中を利用してぜひ2回目の開催を目指したいと思います。

ご参加された皆様ありがとうございました。

ご興味ある方は日高特別支援学校までご連絡ください。

 

0

シュッシュさん、誕生!

 

感染症対策に、保護者送迎口に

非接触型&消毒のでる機会が設置されました。

 

…いかんせん、無機質な感じがしますし、

小学部の小さい子たちも目にするので

なんとか親しみを持たせたい…ということで

手の消毒を意識してもらえるよう、手をつけました。

名まえを募集していたところ、中学部の生徒から名乗りが!

いよいよ、発表です。

「シュッシュさん」です!

よく見ると、名前のところに顔が描いてあるんですよ。

(髭の青い部分まであるそうで…見えますかね?)

 

名づけ親はこちら

名札を手作りして貼ってくれていました。

 

みなさん、これからは「シュッシュさん」って呼んでね!

 

音楽室前にもあるんですよね。

そちらの名前も付けてもらえるといいなぁ~

0

防災体験プログラム募集締め切りました

7月28日に行われる

第8回防災体験プログラムは

目標人数30名を大幅に超え

60名を超えてきました。

募集を締め切らせていただきます。

 

参加申し込みされた方は順次

本イベントのGoogleグループに登録しています。

申し込みの際に記載されたメールアドレスにメールを送っていますので

ご確認ください。

なお、26日の接続テスト(希望者)、

当日のzoomのURLに関しましては

20日以降ご連絡させていただきます。

OriHime体験希望も多くいただきましたので

こちらも調整の上ご連絡させていただきます。

しばらくお待ちください!

0