全校の出来事

全校の出来事

「修了式」

 令和5年度の修了式がありました。

 小4の児童が前に出て「校歌」の指揮を。

 市川校長から、各学部ブロックの代表者へ修了証が渡されました。

 また、代表者の1年を振り返っての発表もありました。

 がんばったことなどを話してくれました。

 特に伝える力が伸びたことがよくわかりました。

 校長からは,、みんながいろんなことに積極的に取り組み、できるようになったこともたくさんあったこと、それをいろんな場面で生かせるように、さらに春休みのこと、最後に元気で4月8日に会いましょうという話がありました。

 そして最後は「世界に一つだけの花」の歌をみんなでいたいました。

0

小学部 4年1組「国語」

 小学部4年1組の国語では、「走れ」を呼んで、感想を書いていました。

 思ったこととその理由も書いていました。

 「走れ」は、お弁当屋さんをしているお母さんと小4の主人公、小2の弟の3人家族の運動会の時の話です。

 弟は、お母さんに徒競走の応援と、特製弁当を頼んだのですが、お弁当屋さんは忙しくて、お母さんは応援にも間に合わず、またお弁当もお店のお弁当だったのです。

 

0