全校の出来事

2024年7月の記事一覧

NEW 高等部 Aグループ 総合実習『くるみボタン作り』

 7月16日~19日の4日間、総合実習でくるみボタン作りを行いました。2つの作業班に分かれ,くるみボタン用の布をミシンで刺繍したり,紐を引いてハンマーを倒して打ち具を打ち込んだりしました。

 実際の現場を想定した体験を通して,楽しく日中活動を過ごし,「働く」 ことの意味を学ぶことができました。

0

7月8日お話し会

  今回のお話しは、「おばけだじょ」「そうくんのさんぽ」「もぐらバス」「こねこの七夕まつり」。夏にぴったりのお話しでした。そして、終わりには「ころころたまご」という手遊びがあって、卵からひよこ、ひよこからニワトリにくるりと変わる手作りの人形が出てきました。人形がどうなっているのか不思議だったようで、終わってからよく見ている子がいました。

0

中学部 海グループ

長かったテスト習慣も終わり、いよいよ夏休みに向けてカウントダウンです。

テストの結果はそれぞれかと思いますが、本番に向け計画票を立て頑張った毎日は、きっと自分自身の力になっていることでしょう。夏休みまでの残り少ない日々、元気に楽しく過ごしましょう。

さて、海グループでは5月から技術の時間に稲・ゴーヤ・小松菜の栽培をしております。

水をあげたり記録をとったりと、大切に育ててくれていました。

0

小学部しろくまグループ  七夕かざり

 グループ活動で七夕飾りを作りました。ささのはさらさら~♪『たなばたさま』の歌に合わせて笹や短冊、飾りを見たり触れたりしました。色とりどりの短冊やキラキラの飾りに関心を持ち、季節感を味わっていました。

0

小学部1組 楽しみながら学習を!!

 養護教諭とロボットの「ロボホン」が歯磨きのやり方を教えてくれました。歯磨きのポイントは3つ!①「鉛筆の持ち方」②「やさしく」③「一本一本磨く」です。「ロボホン」の「コシコシ」という掛け声に合わせて、楽しみながら歯磨きの学習をすることができました。

 図工では、「糸のこスイスイ」で初めて糸のこを使って作品を作っています。始めは、糸のこの「ガタガタガタ!」という機械音にびっくりする児童もいましたが、すぐに慣れて、今では落ち着いて作業できるようになっています。これから、どんな作品ができるのかドキドキ!楽しみです。

 4年生は、理科で「水のしみこみ方」の実験を行いました。「土の粒が大きい方が水がしみこみやすいんだ!」と発見をしながら、楽しそうに学んでいる様子でした。

 5年生は、家庭科で「ソーイングはじめの一歩」を学習しています。並縫い、返し縫い、玉止め、玉結びなど回を重ねる毎に上達する姿が見られます。

0