お知らせ

「平成29年から令和5年の間に在籍されていた卒業生等の皆様へお知らせです」


埼玉県教育委員会は、県立学校の生徒への健康診断実施のため、胸部レントゲン検診業務を公益財団法人埼玉県健康づくり事業団(以下「事業団」という。)に委託しております。

令和6年1月、事業団が保有するX線画像読影システムが、第三者からのサイバー攻撃を受けた事案があり、事業団から令和6年4月、調査結果の報告を受けました。

事業団が受託した検診業務のうち、平成29年度から令和5年度までに実施したX線画像等(カナ氏名及びX線画像)の個人情報が流出したおそれがあります。

なお、現時点において不正利用や二次被害は確認されておりません。
詳細は下記URLを御確認ください。

県ホームページ:

https://www.pref.saitama.lg.jp/f2211/202405jigyoudan.html

埼玉県立日高特別支援学校ホームページ・サイトポリシー
この埼玉県立日高特別支援学校ホームページは埼玉県立日高特別支援学校が運営しています。
以下のPDFファイルをよくお読みいただき、記載されている条件に同意の上、ご利用ください。

埼玉県立日高特別支援学校ホームページ・サイトポリシー
新着
全校の出来事

全校の出来事

小学部 アイスグループ 図工「ステンドグラス」

 アイスグループの図工では、カラーセロハンを題材として学習しています。

 はじめは、カラーセロハンに光を当てたり、色メガネでカラフルの世界を見たりして、色について学びました。

 その後は、立体のステンドグラス作りに挑戦!

 ボトルに色の重なりを意識しながら貼っていきました。

 暗闇で光を照らすと、キラキラと輝き、とても素敵な作品ができました!

0

お花のプレゼント

 このたび、株式会社スギヤマ様より、プリザーブドフラワーをご寄贈いただきました。あたたかなお気持ちに感謝申し上げます。ありがとうございました。

 玄関近くに飾りましたので、来校された際はぜひご覧ください。色鮮やかなお花に子供も大人も癒されます。

0

小学部2年生 春の遠足 稲荷山公園

5月17日(金)に2年生は遠足で稲荷山公園へ行きました。天気は晴天に恵まれ、遠足日和でした。公園に着くとさっそく園内の散策をしました。きれいな芝生広場の周りを歩いていると心地よい風が吹いて、子どもたちには気持ち良さそうな笑顔が見られました。園内には所々に木陰もあり、休憩をしながらじっくり散策を楽しむことができました。散策の最後には、みんなでシャボン玉遊びをしました。自分でシャボン玉を飛ばそうとするお友だちや、風に乗って飛んでくるシャボン玉を嬉しそうに、見たり感じたりするお友だちなど様々な楽しみ方で遊ぶことができました。暖かい日差しを浴びながら充実した遠足となりました。

0

第1回避難訓練

埼玉県内に震度6弱の地震が発生したことを想定して実施しました。

緊急地震速報が流れると、子どもたちは防災頭巾を被ったり、安全な場所に移動したり、“命を守る行動”をとっていました。

そして、放送の指示に従い、グランドと体育館外の2か所のどちらかに落ち着いて避難しました。

訓練後は、事後学習として、各教室で映像を見ながら、地震時の注意点や、学校の安全な場所などを改めて確認しました。

 

0

第1回児童生徒会専門委員会

今年度、1回目の児童生徒会専門委員会がありました。

児童生徒会と4つの委員会(保健 防災 図書 放送)に分かれ、役割分担を決めたり、仕事内容を確認したりしました。

0
お知らせ

お知らせ

小学部ひまわりグループが「マリーゴールド」を植える

 

 昨日、小学部のひまわりグループでは、「マリーゴールド」の苗を植え替えていました。

 ポットの苗が成長してきたので、大きな鉢に。

 先日もマリーゴールドの話をしましたが、この花を大きくして地域の公民館等へ持っていき、置いてもらいます。

 みんなはやさしく苗を扱っていました。

 そして、「大きくなーれ!!」そんな思いが込めていました。

 

0

小学部 ぱんだとうさぎで「ジャンケンポン」

 

 小学部のぱんだグループとうさぎグループでは「なかよしタイム」で、自己紹介と「ジャンケン列車」を行いました。

 「ジャンケン列車」では、ジャンケンのルーレットが入っているタブレットやジャンケンカードを持って、対戦します。

 真剣勝負、みんなの目の色が違います。でも勝っても負けても大いに楽しめることができました。

 とっても楽しい雰囲気で取り組んでいました。

 「なかよしタイム」だけあって、より仲良くなれた感じがします。

0

新型コロナウイルス家庭内感染防止対策パンフレット

 この度、新型コロナウイルス陽性者の急激な増加を受け、本県も緊急事態宣言の措置区域として指定されました。今回は家庭内感染が拡大していることを踏まえて、県より家庭内感染防止のリーフレットが発出されました。児童用、生徒用を掲載しますので、ご覧いただき引き続き感染防止へのご協力をお願いいたします。

家庭内感染防止(児童用).pdf

家庭内感染防止(生徒用).pdf

 

0

防災情報交換会ありがとうございました

7月30日は特別支援学校の教員を対象とした

防災対策・防災学習実践交流会を行いました。

事前にこちらのホームページや県立特別支援学校に案内したためか

県内8校、県外は茨城県1校、千葉県1校、静岡県2校

岐阜県1校、兵庫県1校、大分県1校と15校が参加しました。

各校の防災対策として「避難訓練」「引渡し訓練」について話題が上がりました。また「福祉避難所」としてどのようなマニュアルを作っているか、市との訓練や連絡会を行なっているかなど各地域の状況に応じた取り組みについて発表していただきました。

あっという間に3時間が終わってしまいましたが、防災学習についてはまだまだ話し合うことができなかったので

長期休業中を利用してぜひ2回目の開催を目指したいと思います。

ご参加された皆様ありがとうございました。

ご興味ある方は日高特別支援学校までご連絡ください。

 

0

シュッシュさん、誕生!

 

感染症対策に、保護者送迎口に

非接触型&消毒のでる機会が設置されました。

 

…いかんせん、無機質な感じがしますし、

小学部の小さい子たちも目にするので

なんとか親しみを持たせたい…ということで

手の消毒を意識してもらえるよう、手をつけました。

名まえを募集していたところ、中学部の生徒から名乗りが!

いよいよ、発表です。

「シュッシュさん」です!

よく見ると、名前のところに顔が描いてあるんですよ。

(髭の青い部分まであるそうで…見えますかね?)

 

名づけ親はこちら

名札を手作りして貼ってくれていました。

 

みなさん、これからは「シュッシュさん」って呼んでね!

 

音楽室前にもあるんですよね。

そちらの名前も付けてもらえるといいなぁ~

0