今日の献立

今日の献立

6月19日(水)

今日の献立はごはん、牛乳、鮭のマヨネーズ焼き、チキンサラダ、きゃべつのみそ汁でした。みそ汁はキャベツの甘味が出て、おいしく仕上がりました。ちなみに、日高の給食では埼玉県産のお米や味噌を使用しています。

6月18日(火)

今日の献立は鶏ごぼうご飯、牛乳、埼玉ポークキャベツメンチ、ほうれん草サラダ、きのこのスープでした。6月は食育月間です。埼玉県でも「彩の国ふるさと学校給食月間」とし、3週目を強化週間としています。今日のメンチカツは埼玉県産の豚肉を使用しています。子どもたちからも好評でした。

6月17日(月)

今日の献立はココア揚げパン、牛乳、ツナコーンサラダ、ミネストローネでした。甘いココア揚げパンは人気が高く、皆さんいい食べっぷりでした。再調理食のパンがゆには、担当の先生がココアパウダーをお湯で溶き、おしゃれにデコレーションしてくれました。サラダ、ミネストローネもおいしかった!という声がたくさん届きました。

6月14日(金)

今日の献立はスパゲティミートソース、牛乳、カントリーサラダ、オニオンスープ、とろけるプリンでした。スパゲティをおいしそうに食べる子どもたちの姿を見ることができ、こちらもうれしい気持ちになりました。サラダの野菜、普段はスチーム加熱のところ、今日はたっぷりのお湯で茹でたので、アクが抜けてすっきりとした仕上がりとなりました。

6月13日(木)

今日の献立はごはん、牛乳、つくね焼き、きゅうりのごま和え、白菜のみそ汁でした。つくねには刻んだえのきが入っています。ふんわりとした食感でおいしく仕上がりました。再調理の肉だねも普通食と同様に焼いていましたが、今日は「蒸す」調理方法に変えてみました。滑らかでしっとりした仕上がりになり、子どもたちも食べやすかったようです。

6月12日(水)

今日の献立はごはん、牛乳、さわらのポン酢焼き、いそあえ、なめこのみそ汁でした。魚の再調理は、業者さんに2度挽きしていただいたすり身を使用し、調味料と混ぜて蒸しています。いそあえは刻みのりの風味を生かし、少ない調味料でも食べやすいよう工夫しています。

6月11日(火)

今日の献立はごはん、牛乳、豚肉のオイスターソース炒め、大根の即席漬け、中華スープでした。即席漬けはかつおだしが効いた仕上がりでした。普段サラダを残してしまう子どもたちが、これなら食べられる!と、今日は完食していました。

6月10日(月)

今日の献立はツイストパン、牛乳、チーズインハンバーグ、フレンチサラダ、オニオンスープでした。ハンバーグは、調理員さんたちが一つ一つ丁寧に形成してくれます。今日の一番人気でした。また、サラダを完食している生徒も多く見受けられました。フレンチサラダには、缶詰のみかんが入っています。

6月7日(金)

今日の献立はソース焼きそば、牛乳、オニオンドレッシングサラダ、卵スープでした。焼きそばの麺は、給食ならではのもちもち食感でした。しっかりした味付けの焼きそばに合うよう、サラダはさっぱりと、スープは優しい味に調整しています。子どもたちから、サラダやスープもおいしい!という声が届きました。

6月6日(木)

今日の献立はカレーライス、牛乳、花野菜サラダ、元気ヨーグルトでした。カレーは安定の味です。花野菜とは花の茎やつぼみを食べる野菜のことで、今日のサラダには花野菜の代表、ブロッコリーとカリフラワーを使用しています。ドレッシングにりんご酢を加えて、さっぱりとした味に仕上がりました。